​代表ご挨拶

日本国内のすべてのマーケットが今後縮小していく中で、あらゆる業界が、この波を受け、そのための変化を余儀なくされています。

原則倒産の時代です。
今までのやり方をしていたら倒産する時代になりましたお客様の考え方が変わりました。

お客様の状況も厳しくなり、もはや、お客様は一番だと決めたもの以外を選んではくれません。

・変化は我社の都合を待ってはくれない。
・変化は我社の都合を置いていく
・マーケットにはお客様とライバルしかいない。
・マーケットは小さくなる
・それでも我社はお客様を開拓する。

時代に合わせて会社をどんどん変えていかなければなりません。毎年会社が変わります。毎月会社が変わります。毎日会社が変わります。お客様に合わせて変わっていける会社のみが生き残る。何が起きてもビクともしない会社。そのための仕組みと体力づくりを今年から地道にしていきます。

会社の目的は永続です。人が企業です。人の成長なくして企業の発展はありません。変わるのは、社長、幹部、社員、一人ひとりです。

仕事の中に人生がある。仕事を磨きあげて、自分に「ほうび」をあげられるように「心の宝」を作る。人生を楽しむか、人生をなげくか、自分の意思でどちらにもなる。自分が変わると皆が変わる。明るく元気な職場で一人ひとりが命いっぱい輝いている会社にしていきたいと思います。

onose.jpg
代表取締役社長
小野瀬 勝義